親子で遊園地を満喫。珍しくお弁当を作りました。

家族で遊園地に行きました。
普段全く料理をしない私ですが、その日は朝にきちんと起きてお弁当を作りました。
夜には知り合いの広島焼きを食べに行く予定にしていたにも関わらず、焼きそば位しか出来ません。
それでも3つのお弁当を全て埋める事が出来ました。
主人はゆっくり起きてきて、自分の準備だけです。
一番張り切っていたのは私なので子供の準備などに余念がありません。
予定では開園時間丁度の到着でしたが、迷った為、15分遅れました。
それでも、閉園までの8時間しっかり遊びました。
まだまだ時間は足りない印象です。
主人は一度昼寝を挟みましたが、子供はずっと動き回っていました。
車の帰り道はあっという間に子供達は寝てしまいました。
夕方に寝ると夜なかなか寝ないので、出来れば起きていてほしかったのですがそうも行きません。
一日中走り回って大きい声を出して、全身で遊ぶ事が出来て親としても嬉しかったです。
いつも公園で我慢してくれているので、喜んでもらえて嬉しかったです。

最近よく眠れますが嬉しいのか悲しいのか分かりません

最近本当によく眠れます。よく寝ているときは昼間まで寝ています。去年はあまり眠たくならなかったのに何故か最近すぐ疲れやすくなったり眠れやすくなったりします。最近歳を感じるのが少し嫌だなと思いました。体力の本当のなさを感じると少し歳を取るだけで辛いし、決まった時間に目が開いたりします。少し何かやると疲れて筋肉痛も1日か2日したら出たりします。疲れがとれるのが遅くなったり、よく眠るのでなかなか自分の楽しい時間も作れません。本当は朝からはりきって何かしたいけれど朝が苦手です。
朝が苦手でも朝食は毎日食べています。朝食を食べることで1日がはじまるからです。生活習慣には気を配っていますが、眠たくなると何も出来ないのが少し嫌だなと感じます。夜はあまり夜更かしもしていないですが、歳の関係もあるせいかすぐ体を壊したり疲れやすくなります。若いままでいたいけれど、なかなかそうはいかないなと常日頃毎日思います。10年前は結構夜耐えれたけれど、10年でかなり変わってしまいました。いぶきの実 効果

産後の骨盤ケアは大切なので早めの対策が必要

妊娠すると子供を産む準備として骨盤が広がりますが、私も妊娠中期あたりから広がったなぁと実感しました。
その理由としては、今まで履いていたズボンが骨盤できつくなってしまったことでわかりました。
中期でこんなんだったら、後期になったら入らなくなるのかなとちょっと不安でした。
結局全く入らなくなることはなかったけど、仕方ないとわかっていてもやはりショックだったのを覚えてます。
子供を産んだ後は自然と戻るんだろうなと甘く考えていたのですが、大抵はそのまま広がりっぱなしらしく、ちゃんとした産後のケアが必要だそうです。
私の場合、育児が精一杯になってしまっていたので全然ケアをしていなかったのですが、産後6ヶ月以内にすることがベストと聞いて手遅れだとわかりました。
結局体系も体重も妊娠前には戻らないままになってしまい大後悔でした。
骨盤矯正に通いたいけど、何回も通うのはかなりお金がかかるし、たまに行くくらいでは効果は持続しないから意味がないということで結局やらずに家でできる骨盤矯正をたまにやっていました。
案の定、妊娠前のズボンは全てパツパツで悲しかったです。
子供を産むとみんなが悩むことだと思いますが、骨盤矯正の出産割引コースとかあればいいのなぁと密かにできることを願っています。